社会福祉法人 水巻みなみ保育所
ほっとにゅーす 今日の給食 クラス活動

こどものつぶやき こども傑作ギャラリー 保育所概要・事業報告(pdf)

クラス活動保護者専用ページ


まつぐみ 5歳児 『すぎのさんの畑 カブトエビ採取』2021/06/02

園長先生のお寺の近所の方、すぎのさんの畑までみんなで歩いて行き、カブトエビの採取と稲を分けてもらいました。

カブトエビの採取では網で捕まえることがなかなか難しく、何度も逃げられ…
次第には素手でつかみにかかるまつぐみさん。

夢中になりすぎて、あっというまに時間が経ち「おもしろかったぁ〜」と大満足の子どもたちでした。

最後は、すぎのさんにカブトエビのことやホウネンエビのことを教えてもらい、少しだけ物知りになりましたね♪

分けてもらった稲は後日、園の畑に田植えをする予定。楽しみだねっ♪


まつぐみ 5歳児 『芋苗植え』2021/05/26

立屋敷の畑に行き、芋の苗植えをしました。

苗に土をかぶせ、苗が倒れないように土の枕を置き、「大きくなってねー!!」と、しっかり声をかけていましたよ。

ジョウロでたっぷりと水をあげたあとは…

園長先生のみかんの木を見つけて、3つだけもらい、みんなで分けておいしく頂き、満足いっぱいのまつぐみさんでした♪


5歳児 まつぐみ おたのしみ遠足2021/03/30

 今日は、園長先生の運転するバスで『いのちのたび博物館』に行きました。
 初めてのお友だちも多く、テンション上がりっぱなしの子どもたちでした!

 大きな恐竜のレプリカに興味津々だったり、
 動く恐竜の前で、足がすくんでしまったり・・・

 お弁当も、まつぐみさんだけの特別メニューでみんな大喜び!!

 いろいろな展示の見学もカードを集めながら
 ウォークラリータイプで盛り上がりました。

 『命』の進化を知り、人と自然の関わりを考えてみる良い機会に恵まれ、
 最後にまたひとつ、思い出が増えました。
 


まつぐみ 5歳児 焼き芋会・柿の収穫・みかん狩り2020/12/02

今日はまつぐみさんだけで、畑での焼き芋会。

焼き芋の煙に誘われながら焼き上がるまで柿を収獲したり、みかんを食べたりしました。

そして、いよいよメインイベントの焼き芋会。

真っ黒に焼けた皮に驚きながらも,「中のお芋はきれいな黄色!」「ほくほく温かくておいしい!」と口の周りの汚れも気にせず、ほおばっていました。

焼けたお芋は、おかわり続出で完食!
楽しい思い出をつくることができました。

今日収獲した柿は干し柿にし、形や味の変化を通して食への興味、自然の恵みを感じてほしいと思います。 



まつぐみ 5歳児 お泊り保育2020/8/28〜8/29

今日は待ちに待っていたお泊り保育。
お兄ちゃんやお姉ちゃんから沢山の情報を聞いているお友だちは、夜の肝試しのことが気になって仕方のない様子。「お化けは先生がなってるんよ!」「違うよ。人形よ。」などの会話が聞かれました。

お家の方と離れての夜を迎えても、気になるのは『お化け』だけのようで、子どもたちの気分も盛り上がる一方でした。

いざ、肝試しが始まると無口になり、それまでの元気が・・・。
「入れても、入れなくても大丈夫!」という園長先生のひとことで笑顔が戻りました。

その後は花火に水遊びとイベント続きで、大いに盛り上がるまつぐみさん!
夜の園庭をスポットライトを浴びて駆け回っていました。

髪を洗い、シャワーを済ませた子どもたちは歯磨きタイム!

朝の目覚めも良く、朝のお参りをしてみんなで朝食を食べました。

お迎え時の子どもたちは自信に溢れ、「頑張ったよ。楽しかった!」と言いながら家路に着きました。

またひとつ大きな自信と思い出が増えました。




お店屋さんごっこ 5歳児 まつぐみ2020/8/24〜8/28

保育所のお友だちを招待したいと計画したお店屋さんごっこ。
「さくらぐみさんはアンパンマンが好きだよね」「たけぐみさんにはお寿司」と次々とアイデアが浮かび、部屋の大きなホワイトボードはお店の名前で埋め尽くされました。

お店も決まり、いよいよ品物作り。ネックレスにカブト虫。お寿司にプラネタリウム。
お客さんの喜ぶ顔を思い浮かべながら丁寧に作りました。

招待状も配り、いよいよ本番を迎えます。
「上手に言えるかな?」とドキドキ顔のまつぐみさん。
開店するとそれまでと違い、堂々とした店員さんの姿が見られました。どのお店からも元気のよい声が聞かれ、日を追うごとに上手になっていきました。

最後にまつぐみさんだけでお店屋さんごっこ。
お客さんになった子どもたちは本当に嬉しそうで、買い物を満喫していました。
お金のやり取りも楽しみの一つだったようです。


旧七夕  5歳児 まつぐみ2020/8/7

今日は旧七夕。
里芋の葉に溜まったわずかな露をこぼさないように瓶の中へ。
この露を園長先生がガーゼでこすと、露が一瞬で透明に!
『マジック』とばかりに驚く子どもたち。
その露でひとり5分間ずつ、ゆっくり…ゆっくり丁寧に墨をすりました。

いよいよその墨を使っての寄せ書き。
初めて握る筆に緊張しながら、園長先生と一緒に書きました。

その後、おうちの方だ子どもたちに送った漢字への思いを伝えると、目頭をうるうるとさせる姿も…。いつまでもこの気持ちを忘れないでほしいですね。

お供えのすいかとぶどうは、みんなで分けておいしく頂きました。


1歳児 さくらぐみ 散歩2019/02/26

今日は、先日行った立屋敷の畑まで、お散歩に行ってきました。

畑で電車を見たことを覚えていたようで“今日も電車みれる?”とワクワクのさくらぐみさん。
すれ違う人たちに“電車行ってきまーす!!”と伝えていました。
今日は畑の中まで行き、間近で見るみかんの木や、さくらの花を見て触って感触を確かめていました。
きれいな花やみかんが手の届くところにあり大喜びの子どもたちでした。



姉妹園中央幼稚園劇  5歳児まつぐみ 4歳児たけぐみ2019/02/20

姉妹園中央幼稚園のお友だちから「自分たちの発表会を見にきてほしい!」と、招待を受けバスに乗って行ってきました。

広いホールに初めて見るスロープのついたステージ。「???」。いざ始まると、じーっと夢中になっての観劇!

役になりきるお友だちの姿にくぎづけの子どもたちでした。

呼んでくれてありがとう♪

最後にまつぐみさんは、年長のお友だちのおへやを訪ね「来週のリレー大会よろしくね!!」と、ドキドキした表情で伝え、次の約束をして帰りました。


サッカー教室 5歳児まつぐみ・4歳児たけぐみ2019/02/19

ギラヴァンツサッカーチームの方がコーチとして来られました。

曲に合わせてリズミカルに準備運動♪この時点ですでにみんなの表情はいきいきとしていました。

そのあとは、たけぐみ・まつぐみに分かれてドリブルやボールを止める練習!ゲーム形式での練習にあっというまにボールと仲良くなった子どもたちでした。

最後はチームに分かれて試合!

シュートが入ると大喜び♪夢中になってボールを追いかけていました。

サッカーの面白さを存分に感じた1時間でした。


 


このページのトップへ