社会福祉法人 水巻みなみ保育所
ほっとにゅーす 今日の給食 クラス活動

こどものつぶやき こども傑作ギャラリー 保育所概要・事業報告(pdf)

ほっとにゅーす保護者専用ページ


新ぞうさんすべり台2019/06/11

待ちに待った新しいぞうさんすべり台がやってきました♪
園長先生に安全祈願のお参りをして頂き、みんなも手を合わせました。
ケガ無く、楽しく遊べますように!


こどもの日の集い2019/05/07

 こどもの日の集いがありました。
各クラス代表が製作したこいのぼりを持ち、はさみで切ったこと、自分で色を塗ったことなど、どんなふうに作ったのか発表しました。
こいのぼりをあげる理由、こどもの日にかしわ餅を食べる理由を興味津々に聞いた子どもたち。
3時のおやつでは「元気に育ちますように」と願いを込めてかしわ餅を食べました。


花まつり2019/04/08

今日、4月8日はお釈迦様の誕生をお祝いする「花まつり」です。
みんなで花を飾り、花御堂を作りました。
お釈迦様に甘茶を掛けてお祝いしました。


お別れ会2019/03/20

今日は、小さなお友だちにたくさんお世話をしてくれたまつぐみさんとのお別れ会でした。
まつぐみさん一人ずつのインタビュー、プレゼント交換、成長ムービーをみんなで見ました!
笑いあり涙ありのお別れ会の後は、みんなが楽しみにしていたバイキング給食☆
モリモリ食べていました。

まつぐみさん! 小学校に行っても、がんばってね♪


つぼみ・さくら・ももぐみ 春の遠足2019/03/12

心配していた雨も降らず、つぼみ・さくら・ももぐみみんなで風車のある広場まで遠足に行きました。途中、小さな花やつくしを見つけ、春の訪れを感じました。
しっかり自分の足で歩いて目的地に到着!
風に乗って勢いよく回る風車を見て「おぉー」と喜んだり、「フゥー」と息を吹きかける様子も見られました。
園に戻ってお待ちかねのお弁当タイム。お弁当箱を開けると「わぁー!」と声をあげて喜んでいました。またみんなで春を見つけに行こうね!


『お別れ遠足』  まつ・たけ・うめぐみ2019/03/12

 今日は待ちに待ったお別れ遠足でした。
朝方までの雨で天気が心配でしたが、
出発するときには良いお天気♪ 

さあ、屋島公園目指して出発!

歩いている途中、たんぽぽや桜、あめんぼ等、
“春”の訪れを感じるものをたくさん見つけました。

公園では、長い滑り台や綱渡り等がある大きな遊具で
夢中で遊んだ子どもたち♪
たくさん遊んだ後のお弁当はみんなで1つの輪になり、
おいしくいただきました。


帰り道、少し眠くなったうめぐみさんに優しく声をかけ、
手を引いてくれたまつぐみさん。

大好きなまつぐみさんとの楽しい思い出がたくさんできた1日でした。



グループ活動2019/03/07

今日のグループ活動は、1年間ペアで過ごしたお友だちと一緒にクイズラリーを楽しみました。
 1 くわがたのオスはどっちでしょう?
 2 どんぐりはどっちでしょう?
 3 はるのおはなをかいてみましょう!
春の花の絵では、チューリップに混じって桜があり、年長組さんの観察力に驚かされました。
その後は、ペアのお友だちへの葉書作り。1年間ペアだったお友だちに心を込めて丁寧に葉書を作りました。
まつ組さんとのグループ活動も今日で最後。大切な思い出がまたひとつ増えました。


ひな祭り会2019/03/02

今日はひな祭り会でした。心なしか頬を赤らめ恥ずかし気な女の子の姿も・・。
それでもひな祭りの由来や食べ物の話が始まるとキリッと真剣な表情で耳を傾けていました。
女の子の節句ということで関心も高まっていたのでしょうね。
今日の給食はおひなさまランチ!!
雛むすびを手に取り、かわいいと連発。おむすびをまわしながら、どこから食べようかと迷っていました。
きっと食べてしまうのが惜しかったのでしょうね。


節分会2019/02/04

待ちに待った豆まきの日。
節分の由来を聞き、“心の中にいる鬼を追い出そう!”ということで、自分の中にはどんな鬼がいるか、目を閉じて考えた子どもたち。
「泣き虫鬼がおる」「いじわる鬼がおるかもしれん」などと子どもたちなりに考えていました。
つぼみぐみ、さくらぐみ、ももぐみのお友だちは鬼のボードに向けて元気に豆をまきました。
うめぐみ、たけぐみ、まつぐみのお友だちの時には青鬼と赤鬼が登場!!
みんな必死に逃げたり鬼に豆をまいたり…。
給食は願いが叶うようにと東北東を向いて恵方巻きを食べました。
食べ終わった時に「もうすぐ願い叶うかな〜」と話していた子どもたちです。


どんど焼き2019/01/15

今日はどんど焼きをしました。
おうちから持って来て頂いたしめ飾りを燃やして、お餅を焼きました。
玄関のしめ飾りを目印にやって来た神様が、どんど焼きの炎とともに天に帰って行かれる、その煙を体に浴びて、無病息災を願い、お餅を頂きました。
新しい年も、みんなが元気に大きくなりますように・・・


 


このページのトップへ